ガレリア表参道
galleria blog
ガレリア表参道
催事のご案内貸ギャラリー常設展示作品ギャラリー概要リンク
催事のご案内 - 開催中の催事と今後のスケジュール
過去の催事はこちら
 

第30回
きもの通のキモノ・リサイクル展
〜いつかは着物で暮らしたい〜

会期/2021年6月18日(金)〜7月3日(土)
DM
11:00a.m.〜6:00p.m.
(日曜・最終日は5時終了)
※定休日 6月 23日(水)、30日(水)

着物 訪問着、付け下げ、小紋、紬、単衣、夏物、男物
帯 袋帯、名古屋帯、八寸帯
羽織・コート
和装小物
 帯揚げ、帯締、半衿、バッグ、草履 他

新型コロナの拡がりが止まらず落ち着かない日々が続きます。着物を着る機会が少なくなりつつあるのは残念です。コロナ禍の中での新しい生活様式にもキモノの楽しみを見つけていただければと思います。
着物のコーディネートなどの相談も承りますので、どうぞお気軽にお申し出ください。

 
 
Afa + life afa
真砂三千代 初夏の衣展

会期/2021年5月15日(土)〜5月25日(火)
DM
11:00a.m.〜6:00p.m.
(日曜・祝日・最終日は5時終了)
※定休日 5月 19日(水曜定休)


●ブラウス・チュニック・カーディガン・パンツ・スカート・ジャケット・コート・ワンピース 他
●lifeafaのオーガニック・コットンの日常着

時代の大きな変化に自分を重ね合わせ、思い巡らせた日々。新たな初夏は風に運ばれ、リセットされた意識にすっと入ってきます。麻や絹の自然素材で作るアファの衣は、そんな気持ちに寄り添うように、優しい着心地で包んでくれます。軽やかに初夏をお楽しみ下さい。
真砂三千代

■茶衣 着物をまとうように、東洋の茶の持つ美意識に沿う衣をご提案します。

真砂三千代(衣作家/神奈川県三浦郡葉山町)

■作家在廊日:5月15日(土)・16日(日)
在廊日にはご注文もお受けいたしますので、どうぞお気軽にご相談ください。

《茶衣と煎茶の会》
5月15日(土)2時半〜4時
真砂三千代がここ数年、中国や台湾で発表した茶衣についてのお話を伺います。
 
 

京都西陣発
ゑくらどうるのキモノ展 山口三惠子

会期/2021年4月30日(金)〜5月10日(月)
DM
11:00a.m.〜6:00p.m.
(日曜・最終日は5時終了)
※定休日 5月 5日(水)


●きもの/色無地・小紋・訪問着・紬・お召し
●帯/袋帯・京袋帯・名古屋帯 他
●帯締め・帯揚げ・バッグ・草履 他
(モデル着用のキモノ、帯など特価でのご用意もあります)

山口三惠子さんは、西陣の伝統を踏まえながら、現代の女性のライフスタイルにあったシンプルで上質な着物や帯の提案を続けています。流通を通さないリーズナブルな価格も魅力です。
着物と帯、小物の組み合わせのご提案など、初心者から着尽くした大人の方まで、楽しんでいただけることと思います。
石川利江


「きもので茶話会」ご案内
5月1日(土)午後2時〜3時半
ゲスト:山口三惠子
(ゑくらどうる代表・着物ディレクター)

こんな時期ですが、豆暦の季節のお菓子をいただきながら、着物のご相談や、ご提案のお話などでお楽しみください。

山口三惠子在廊日
 4月30日(金)・5月1日(土)
 着物・帯のコーディネイトのご相談も承ります。

 
 
バロックパールと革の仕事展
松本久子 + 鳥居佐衣

会期/2021年4月2日(金)〜4月13日(火)
DM
11:00a.m.〜6:00p.m.
(日曜・最終日は5時終了)
※定休日 4月7日(水)


●指輪、ネックレス、チャーム、ピアス、イヤリング、ブローチ
●革のジャケット、スカーレット、バッグ、コート

コロナ禍の暮らしは、新しい日常などと呼ぶには不自由な日々です。おしゃれなども外出が減って、ドレスアップの機会も少ないかもしれません。日々の暮らし にスパイス効果や、気持ちが上がる小物などを加えてみることをご提案したいと思います。松本久子さんのバロックパールのおしゃれでデイリーなアクセサ リー、鳥居佐衣さんの遊びのあるデザインの皮のコートやバッグ、初めての2人の組み合わせによる企画です。春の訪れとともに、大人のおしゃれを楽しみに、 どうぞお出かけください。

松本久子(神戸市在住)
バロックパールのジュエリーデザインの第一人者として、神戸を拠点に各都市で活躍中。

鳥居佐衣(静岡県伊東市在住)
東京から伊豆高原に制作拠点を移し、革の専門家として革の洋服やバッグなどを制作。

■特別出品
Fu−chi(東京都) スカーフ・ストール
 
 

素材にこだわる贅沢
ヴァグリエ 子安一子バッグ展

会期/2021年3月14日(日)〜3月23日(火)
11:00a.m.〜6:00p.m.
(日曜・最終日は5時終了)
※定休日3月17日(水)

●バッグ、財布、ポーチ 他
機能性とデザインの楽しさの両立にこだわり続けるデザイナー・子安一子さんが、色と素材を選んだバッグや定番の小物には、遊びがありながら品格を感じさせ ます。イタリア革加工職人のイマジネーションを盛り込んだ革素材のシリーズや、こだわりを感じさせる異素材コンビネーションのコレクションなど、さらに上 質感を増した春・夏の新作をご覧いただきます。
DM
 
 

真木テキスタイルスタジオ
ぬくもりの布と衣展

会期/2021年2月5日(金)〜2月16日(火)
DM
11:00a.m.〜6:00p.m.
(日曜・最終日は5時終了)
※定休日 2月 10日(水)

●ヒマラヤウールの布、パシミナのストール
●パンツ、スカート、チュニック、シルクストール、ケープベスト、腰巻、かけ布、ベッドカバー、クッションカバー etc...

ヒマラヤの山麓にあるganga工房は、自然のめぐみをいっぱい受けて今日もものづくりに励んでいます。
ganga工房で紡がれた糸や手織りの布が、冬の寒さに温もりを運んでくれます。シルクとウールの軽やかで温かいパンツやスカート、ワンピース。手紡ぎし たヒマラヤウールのコートやジャケットにパシミナのほっこり極上の触り心地のショールなど、素材を感じる冬衣が揃います。善光寺灯明まつりのごついでにお 出かけください。


 
 

アート初場所展 2021

会期/2021年1月15日(金)〜1月26日(火)
11:00a.m.〜6:00p.m.
(日曜・祝日および最終日は5時終了)
※定休日 1月 20日(水)

新しい年を皆さまも特別な感慨をもってお迎えのことと思います。先の見えない日々が続きますが、何か発見や小さな喜びを見つけられるような場を創っていきたいと思っております。
お正月はやはり目出度い気分になっていただきたいので、楽しくエネルギーあふれる作品を見ていただきます。
ガレリア表参道 石川利江

〈参加作家〉
生井 巌(日本画)
ナカムラジン(絵画・・陶器)
角居康宏(錫)
おおらいえみこ(絵画・版画)
オオライタロー(絵画・版画)

【ゆる茶会 初釜】
1月17日(日)午後2時から
どなたでもお気軽にご参加ください。
【新春落語会(お抹茶付き)
1月17日(日)午後4時から
出演/ 快楽亭狂志( 定員20名)
DM
 
▲このページのトップへ

Copyright (C) Galleria Omotesando. All Rights Reserved.