ガレリア表参道
galleria blog
ガレリア表参道
催事のご案内貸ギャラリー常設展示作品ギャラリー概要リンク
催事のご案内 - 開催中の催事と今後のスケジュール
過去の催事はこちら


小山利枝子展

会期/2017年10月5日(木)〜10月17日(火)
10:00a.m.〜6:00p.m.
(日曜・最終日は5時終了
※定休日10/11(水)
昨 年開催のおぶせミュージアムでの個展以後、過去の作品を展示する機会が何度かありました。花をモチーフにした絵画を制作するようになり30年余が経過しま したが、同じプロセスで制作しているにもかかわらず作風は随分変化しています。その時代時代の自分自身を思いの外映し出しており、画家でありながら気がつ かなかった絵画の不思議さを改めて知りました。
ガレリア表参道では3年ぶりとなる今回の個展では、おぶせミュージアムで展示出来なかった過去の作品も織り交ぜながら、最新作の数々をご覧いただきたいと 思います。まだよちよち歩きの幼い娘と、散歩中に見た百日草との出会いから始まり、現在に至るまで花を描いてきましたが、その娘の2人の子供の為に描いた 小さなガラス絵や、今年からはじめたオイルパステルで描いた小品等も展示予定です。どうぞご覧下さい。
小山利枝子

ギャラリー・コンサート
斎藤 徹 「神無月の宵まつり」
日時:10月14日(土) 18:00〜 [入場無料]

日本各地でまたアジアやヨーロッパで、たくさんのファンのいるコントラバス奏者の斎藤徹さん。昨年の9月に、来年の小山利枝子さんの展覧会でコンサートをやりましょう!と約束しました。いろいろなことがあった一年間でしたが、徹さんが長野で渾身の演奏をします。
小山さんの作品「太陽と月と」に捧げる新曲も制作中です。ご期待ください。
DM
 
 

アジアの風 〜布と衣展

会期/2017年9月16日(土)〜9月26日(火)
DM
10:00a.m.〜6:00p.m.
(日曜・最終日は5時終了)
※定休日 9月20日(水)

●Sind 原口良子(ブラウス・ワンピース・パンツ・ジャケット・スカート 他)
●凛(アジアの布を使った帯・麻の小物・きもの・籠 他)


Sind原口良子の柿渋染、板締、段染などで染めたインドの手織布や、インド伝統布のドゥピオンシルクやウールトーシュに赤やピンク、オレンジも 加わりました。ピンタックをポイントにした秋冬のジャケットなどが新鮮です。木版や手描きの更紗や刺繍の帯、インドの布で作った帯、ストールや山葡萄の籠 など、着物に合わせたアジアの布と染織りの楽しさもご覧いただきます。どうぞお出掛けください。

●Sind 原口良子(東京都)
●凛(会津若松)
 
▲このページのトップへ

Copyright (C) Galleria Omotesando. All Rights Reserved.